更年期めまいとのつきあい、「シャー」という耳鳴

49才の女性です。やはりお年頃なのか、とうとう2〜3年前位から『めまい』に悩まされ始めました。
症状は軽い、重いと様々に出てきます。最初は就寝時寝返りを打った時に、酔っぱらっていたわけでもないのに天井がグルグル回るというものでした。その症状はしばらくすると治まったのですが、朝起きると何やらフワフワした感じがあり、まっすぐに歩けませんでした。
さらには、耳のあたりがボワっとした感覚があり、時折「シャー」という耳鳴りもしていて、もしかしたら脳の病気では?とちょっと怖くなってすぐに近くの総合病院に行きました。
受付で症状を言うと、耳鼻科に行くよう指示されました。眼振のあるなしや聴覚の検査を確認して、今、症状出ていないならば年齢的なものかもしれないからとめまいを抑える薬を処方していただきました。
それから頻繁にではないものの、たまにめまいが出たり、耳鳴りがしたりするようになりました。一番強いめまいがあった時は、ジェットコースターのように目の前が高速でグルグルと回る感覚があり、ものすごい恐怖でした。
また、頭を振ったり、道を歩いている時など安全確認のために振り返ったりするとクラっと来たり、疲れていると仕事中に軽く回っている感覚になったりして、またいつ強く回ってしまうのかと不安です。
めまいが出るようになってからは、寝返りや振り向く動作をする時などは、すごく気を使って恐々ゆっくり動作をしています。そして、そんなじれったい動作をしなくてはいけない自分にイライラもしてまうのです。
しばらく病院にも通いましたが劇的に改善することもなく、でもどうにかしたい思いでネットで色々調べてみるとやはり年齢的なめまいには漢方薬が良さそうだということで、試してみることにしました。
更年期障害にいいと言われる「桂枝茯苓丸」、めまいやふらつきにいいと言う「苓桂朮甘湯」など飲んでいます。漢方はじんわり効いてくる感じなので、速効性はないですが、飲んでいると調子いいかな?くらいには効いていそうです。
歳をとるということで、こんなに不安とイライラで毎日不愉快に過ごさなくてはいけないというのは、実際の症状もさることながら精神的にも落ち込んでしまうので、本当にイヤなことだと思うのですが、諸先輩方も通ってきた道なので、工夫と漢方などのちょっとした手助けをしてもらいながら何とか楽しい毎日を送っていきたいと思います。