食物アレルギーによる体の不調

私が悩んでいるのは食物アレルギーによる体の不調です。社会人になり一人暮らしをするようになってから惣菜などをスーパーで買う機会が増え食生活がガラッと変わりました。
そんな生活が5年ほど経った頃、お腹を壊すことが多くなりました。初めは何かにあたったのかな、と思いその内治るだろうと軽く考えていたのですが一向に症状は良くならず悪化するばかりでした。
そのうち何か口に入れるだけで下痢のようになりお腹を下してしまい、トイレに駆け込む、、といった具合になってしまい、結局仕事にも支障をきたし退社することになってしまいました。
そのあとは自宅療養が続きました。原因もわからず困り果てる日々でした。そのうち下痢だけでなくアトピーも発症してしまい少し掻いただけで皮膚がめくれて血が出てきてしまう状態にもなりました。お風呂に入るのも大変で全身がしみて痛くて本当に悲惨でした。
病院に行きステロイドなどももらいましたが薬も体が拒否してしまい続きませんでした。
会社も辞めていたし諦めて治療に専念することを決めました。ネットでアトピーに関する情報を集めて、なるべく添加物を含まない食べ物、化粧品、衣類を使うなどなど生活全般を見直しました。その中でやはり一人暮らしをするようになって食生活が大きく変化した事が引き金になったのだろうということに気がつきました。
実家にいた時はあまり添加物を含まない手作りの料理を食べていたのにスーパーなどの惣菜は良く見ると恐ろしい量の添加物を含んでいます。それをいきなり毎日大量に食べ5年間も続ければ自分の中の許容量を超えてしまったとしても無理はありません。。アトピーがそこそこ落ち着いて痛みがなくなるまで2年くらいはかかりました。徹底して添加物を排除した生活を送ることで何とか元の体に近づくことが出来ています。
ただ自分の中の許容範囲みたいなものもわかってきたので常に注意するようにはしています。今は少しくらい添加物が含まれたものを食べたりしても症状は現れませんが疲れていたり普段より体調が良くない時に添加物を摂りすぎたり食べすぎたりすると体が痒くなったり出血したりと症状が出てしまいます。
今まで自分の体に目を向けていなかったことに気がつくことが出来たので必要な経験だったとは思います。この経験をこれからにも繋げたいと思っています。